観桜展
4月11日(金) 晴れ 午前9時 気温+4℃
 お疲れ様です。
「春」いろんな花が咲き始めて、色がなかった冬枯れの町から生々と躍動してきて、日々大地の命を感じるようになります。ですが、花粉症の方には苦しい季節です。“スギ”だけでなく、過敏になっているため花の花粉にも反応し、お花見は大嫌いという方もいますね。そんな方におすすめです。軽井沢 千住博美術館では、6月2日(月)まで『Water fall×観桜展』を開催しています。一枚の絵の中の桜ですが、細かさに圧倒されます。花粉症を気にせず、いつまでも見ていられます。『桜』をモチーフにした作品が、すばらしいです。千住博氏の描く桜の多くは、福島県三春町の樹齢1000年超と推定される紅枝垂桜(国の天然記念物)が、モチーフとなっているそうです。
 ではまた
         
FROM AYA

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
スポンサーサイト



[2014/04/11 14:05 ] | - | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |