ヤドリギ
2月21日(土) 晴れ 午前9時 気温-3℃
 おはようございます。
上を見上げると、裸木が広がる青空にコンモリクシャクシャと「ヤドリギ」が、木の高い所によく見えます。鳥が木の上で実を食べて種を残し、木の上で新しい芽が育ったものですが、今の季節は枯れてるようです。秋ぐらいだと、木々の葉はすっかり落ちているのに、ヤドリギだけ、まだ緑で頑張っている時があります。この「ヤドリギ」って春になると、元気に育つのでしょうか?それとも又、新しい「ヤドリギ」が一年かけて育つのでしょうか?枯れたヤドリギは、鳥の巣とかに活用されたりしてね。ヤド主の裸木は、これからの芽吹きの春に向け、準備にとりかかっているのでしょうね。  ではまた
         
FROM AYA
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
スポンサーサイト



[2015/02/21 09:15 ] | - | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |