ケロリンおけ
3月23日(月) 晴れ 午前9時 気温+3℃
 お疲れさまです。
昔、銭湯に行くと、黄色いプラスチック製の「ケロリン」と中に書いてある桶がありました。わっ古い!知ってる人は知っているあれです。あの「ケロリンおけ」を長野県産の木材で製造して、JR長野駅の東急ハンズや東京,銀座の「銀座NAGANO」のアンテナショップで販売。木製のおけを発売するのは初めてで、価格は4320円と少々高級ですが、温泉気分と銭湯気分、両方楽しめるかも。ケロリンの医薬品製造販売の内外薬品(富山市)は、富山の薬屋さんだったんですねぇ~。ケロリンのプラスチック製のおけは、1963年~ これまでに全国の銭湯などに累計250万個販売,配布したとか。銭湯の数も年々少なくなりますが、残したい文化です。  ではまた
         
FROM AYA
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
スポンサーサイト



[2015/03/23 09:39 ] | - | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |