軽井沢のハーブ
7月16日(火)くもり 10時 気温+18℃
おはようございます。
軽井沢は今朝も梅雨空です。 軽井沢では、ハーブが元気に育ちます。「ハーブ」は香草や薬草の総称です。ペパーミントは香りを嗅ぐだけで体感温度を下げるとか。だから今の時期には、ミントを使ったお菓子やチョコ、アイスなど多種多様に発売されています。 家の庭にも、ミントがやまほど増えて、秋になり刈り取りが大変だから、今年は生えないようにしました。なのに、隙間からヒョイと出てくる強さがあります。パイナップルミントって葉に縁取りが有り涼しげなんですが、これはあまり増えません。ハーブ系も軽井沢に合う合わないがありますから、植える時はチェックしたほうがベストです。 ハーブをお料理に使うことは無いですが、眺めて楽しむ派かな。 近くの公園の「オオヤマザクラ」は敏感な植物ですが、寒くなったりしたから、一部紅葉して赤くきれいな葉がチラホラ落下しています。 まだ、梅雨明けもしてないよ~。 秋まで頑張ってね。 ではまた
AYA
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
スポンサーサイト



[2019/07/16 10:08 ] | - | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |