熊野皇大神社
1月16日(金) 曇り時々晴れ 午前9時 気温-3℃
 おはようございます。
毎年元旦には、日本三大熊野の一つである全国的にも珍しい、県境に位置する“熊野皇大神社”へお参りします。今年は雪も少なく楽でした。この神社は標高1200mに位置し、お社の中央が長野県と群馬県に分かれています。一つの神社でありながら二つの宗教法人が顕在し、熊野皇大神社(長野県)と熊野神社(群馬県)に分かれています。神社の見晴台からは、お天気が良ければ軽井沢の町はもちろん、妙義山や浅間山・北アルプス・関東平野まで見えます。神社には樹齢約850年と言われるご神木があり、一回りすれば寿命が延びるとか、開運・縁結びのご神木として信仰されています。軽井沢のパワースポットの一つです。この木は『しなの木』で、葉はハートの形をしています。葉が繁る頃にお出掛け下さい。  ではまた
         
FROM AYA

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
スポンサーサイト



[2015/01/16 10:13 ] | - | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<あれから20年 | ホーム | 昨年の大雪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karuizawahighland.blog.fc2.com/tb.php/1194-398d0eb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |