☆恩恵と災害
5月21日(木) 晴れ 午前9時 気温+13℃
昨晩、軽井沢では雨音の中で時折雷鳴が轟き、今朝はヒンヤリした空気の中で、浅間山の頂がうっすらと雪化粧をしていたような・・。 数日前の夕方、犬の散歩をしている時に浅間山をふと見上げると、まるで噴煙が山肌を下りてきているような雲が掛かっていました(^^;)。 現在、活発な火山活動が続いている箱根山では、観光客で賑わうGWに立ち入り規制された為、マスコミでも大きく取り上げられていました。 緊迫感を煽るようなリポーターの様子は、ちょっとオーバーリアクションのような・・。たしかに昨年度の御嶽山噴火による痛ましい記憶も、今回の報道に教訓として影響しているのでしょうが、規制区域からかなり離れた場所でも宿泊施設のキャンセルや観光客が激減しているそうです。浅間山のお膝元にある軽井沢も、数年前の小規模噴火の際には、報道による風評被害の影響を少なからず体験しました。箱根山あっての箱根であり浅間山あっての軽井沢、受ける恩恵もあれば被る災害も有ります。 そして自然災害はいつどこでどのような形で起こるのか、残念ながら明確にはわかりません。正確な情報を見極めて、きちんと把握して対処する事が大切ですね。
         
FROM K
今日の軽井沢
今日の軽井沢
ドッキリ??
ドッキリ??
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
スポンサーサイト



[2015/05/21 15:50 ] | - | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<キャベツ | ホーム | ☆御利益がありますように!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karuizawahighland.blog.fc2.com/tb.php/1315-64c58c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |