ガレキの山
3月12日(月) 雪 午前9時  気温-3℃
おはようございます。
東日本大震災から1年が過ぎ、テレビのニュース等で、今の被災地が写し出されます。あまりにも大きな災害のため、思うように片付かないですが、あのガレキの山は何とかならないものでしょうか?燃やして灰にしてなんて、どれだけの月日が必要かと思います。埋め立て地を作ったり、あのまま土の中へ埋めて、防波堤にするとか・・・ 無理でしょうか?全県で受け入れ、処理が進めば一番良いのですが、いざ自分の身近な所で・・・と言うと反対の声ばかり。「いつか我が身が世話になるかも」と思えば、声を大にして反対なんて言えないと思うけれど、どうでしょうか。一番切ない思いをしてるのは、被災地の方達でしょうね。 ではまた
         
FROM AYA


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

スポンサーサイト



[2012/03/12 09:35 ] | - | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<岩村田三陸屋 | ホーム | 今週のいちおし物件>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karuizawahighland.blog.fc2.com/tb.php/189-03cfba34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |