今週のいちおし物件
3月12日(日)くもり 午前9時 気温-2℃
寒さが緩み始めたこの頃の寒暖の繰り返しを三寒四温と言いますが、 調べてみると、→元々は中国の東北部や朝鮮半島北部で冬の気候を表す言葉として用いられました。 冬のシベリア高気圧から吹き出す寒気が7日ぐらいの周期で、強まったり弱まったりすることに由来する言葉とされています。とありました。 軽井沢では冬の間は寒さが続きますので、3月の今頃ようやく三寒四温といった感じになります。春が待ち遠しいですね。
今週は高気密、高断熱の新築別荘のご紹介です。追分のお蕎麦の追分茶屋さんの北方向あたりにあります。 4LDKの広い間取り、広々デッキもついています。深夜電力利用の蓄熱暖房機がありますので、冬でも水抜きの必要はありません。 間もなく竣工となりますのでご見学のご予約を承っております。ご興味をお持ちの方は是非お出かけください。
     
不動産販売事業部 金川
30-189-01.jpg
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
スポンサーサイト



[2017/03/12 09:39 ] | - | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<花粉の季節 | ホーム | あれから六年>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karuizawahighland.blog.fc2.com/tb.php/1897-8b00c547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |