☆骨董市
8月22日(水) 晴れ 午前9時  気温+24℃
本日、町内の小中学校は早くも始業式となり、まだまだ暑いのに夏休み気分が一気に終わってしまいました。とはいえ8月は1/3は残っているので、お盆は明けたもののまだまだ軽井沢は賑わっています。旧軽井沢公民館では8/31まで、毎年恒例の骨董市が行われています。レトロな建物の入り口にのぼりは立っているものの、ちょっと入りずらい雰囲気ですが、勇気を出して一歩踏み込むと・・まるでタイムスリップしたような、ノスタルジックな世界が拡がります。廊下の左手にいくつかある小部屋はお店ごとのブースになっていて、突き当たりの奥の広い部屋まで所狭しと家具・絵画・大小の骨董品からガラス玉に古本・・たくさんのいろいろな物が陳列されていて、まるで宝箱のようでワクワクします!無料鑑定も行っているので、古い懐中時計を持っていったところ、その時計の仕様やお手入方法なども丁寧に説明して頂きました。軽井沢は旧華族等の由緒ある別荘も多くありますので、すごい掘り出し物が見つかるかも知れません!ご興味のある方は、覗いてみて下さいね!
         
FROM K
12082201.jpg
12082202.jpg
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
スポンサーサイト



[2012/08/22 14:42 ] | - | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<ハスとスイレン | ホーム | 浅間山がきれい>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karuizawahighland.blog.fc2.com/tb.php/352-30960ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |