☆鰻
2月20日(水) 晴れ 午前9時  気温-6℃
今日も軽井沢は未だ氷点下の世界で、冷え切った空気の中で青空と雪のコントラストがとても綺麗です。先日、諏訪湖に行った際に『鰻』を食べてきました。長野県内でも諏訪湖に隣接する下諏訪町・岡谷市は、昔から鰻の名産地として有名だそうで、町中には鰻屋さんが数多くあります。ここ数年、鰻の稚魚の深刻な不漁が続き、価格高騰が度々マスコミでも取り上げられていましたが、個人的には大好物というほどではないので(価格からしてご縁が薄かったので・・)、『レバ刺し事件』のような衝撃はありませんでしたが、あの食欲をそそるタレの匂いはやっぱり興味はそそられます。という事で、友人と3人で『せっかく産地に来たんだから奮発しちゃおう!』と、いざ鰻ランチへ!!諏訪湖畔にほど近い『うなぎの小林』さんに行ってみると、寒い中お店の前には行列が!並ぶと更に高まる期待感!20分後に店内に入り、待つこと15分足らずでやってきたお重の蓋を開けると・・なんという事でしょう!ふっくら艶々テカテカに輝いた鰻から、あの香ばしい豊かな香りが立ち上ります。そういえば、美味しい鰻って小骨が全然あたらないんでしたね。最後のお会計で「合計\8,400になります。」という声には、3人して軽い罪悪感を感じましたが、「また絶対食べに来ようねっ!」と誓い合いました(^0^)/。
         
FROM K
13022001.jpg
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
スポンサーサイト



[2013/02/20 14:24 ] | - | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<スノーモンキー | ホーム | >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karuizawahighland.blog.fc2.com/tb.php/518-01195fb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |