本当の復興
5月27日(月) くもり 午前9時 気温+14℃
おはようございます。
被災した地は、時の流れと共に人は忘れがちですが、東北の被害はあまりにも大きく、本当の復興には長い長い年月がかかるのではないでしょうか?塩害で農作物はできなくなった地でも、草だけは元気に育ち、所々で花を咲かせていました。マスコミで取り上げられ、有名になった建物の残骸を「残すべきか、壊すべきか」賛否両論あるでしょうが、やはり地元の方達にとっては、あまりにも切なく壊してしまって「メモリアル公園にしてほしい」という声が多いようです。今、私達にできること、JRのCMじゃないけど、東北へ旅をして「お金を使う」という支援の仕方もあるのです。軽井沢へ寄ってリフレッシュしてから、お帰り下さい。ではまた
         
FROM AYA
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
スポンサーサイト



[2013/05/27 09:29 ] | - | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<新緑がまぶしい季節 | ホーム | 今週のいちおし物件>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karuizawahighland.blog.fc2.com/tb.php/615-0ee95192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |