小さな苗
6月25日(火) くもり 午前9時 気温+18℃
おはようございます。
東日本大震災の津波に耐えた岩手県陸前高田市の「奇跡の一本松」から昨年の秋に採れた種子75個のうち9個で発芽したとのこと。震災直後の2011年にも種を採取し18個が発芽したが、その後、残念ながら枯れてしまった。この奇跡の一本松には、ものすごいお金がかかっているように思うが、あの津波に耐えた一本松は“希望のシンボル”なのでしょう。あの広い大地にポツンと立つオブジェの一本松を見ると、いつかいつか、震災前のように松林が広がる大地を陸前高田市の皆さんに、観光で訪れる人々に見せられたら・・・と思います。まだ3、4cmの小さな苗ですが、大きく大きく育つことを願っています。  ではまた
         
FROM AYA
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
スポンサーサイト



[2013/06/25 09:28 ] | - | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<☆憩いの場 | ホーム | ジメジメ嫌だね>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karuizawahighland.blog.fc2.com/tb.php/644-a64bf3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |