豪雪パートⅠ
3月28日(金) 晴れ 午前9時 気温+7℃
おはようございます。
木々は一斉に活動を始め、大雪の大変さを感じさせる事もなく、芽吹きの準備をしています。土の中も冬の間はガンガンに凍っていたのに、スイセンの芽が出てきました。そのうち虫も出てくるかぁ~?『平成26年の豪雪』と、これから先語り伝えられる事になりそうな今回の雪でしたが、自然災害というのは『いつ・どこで』がはっきり分からないものです。普段から多少の蓄えは必要だな・・と痛感しました。家から出るためには、雪かきしなければ一歩も出られないし動けない状態で、作業車・除雪車など使えないため、最初はすべて町民の人手・人の力に頼るところが大きかったです。みんな一丸となって頑張りました。そんな中、他県から移り住み、周りの事を考えない一部の方は、『自分の周りを早く除雪しろっ!』とヒステリックになったり、『息子が来るから、車の駐車スペースを除雪しろ』とか、何考えているんだかって方もいたようです。困ったものですよね~。 ではまた
         
FROM AYA

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
スポンサーサイト



[2014/03/28 11:42 ] | - | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<豪雪パートⅡ | ホーム | スーパーツルヤ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karuizawahighland.blog.fc2.com/tb.php/910-8ae85049
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |